ツール リンク ログ

2014/08/04

【配置紹介】TH9の珍配置

前回に引き続き、今回も珍配置を紹介します。

今回はth9です!


前回と似たタイプに見えますが、少し違います。
いや、広い目で見れば同じなんですが私は違うと思っています。

その辺りのことと、あと今回は軽く攻めてみたのでそれも紹介したいと思います。



まず、今回の配置と前回の配置の同じ点ですが「ある方向から攻めると壁を壊すのが大変、反対方向から攻めると罠地獄」というのが共通しています。

前回もいったように、私の経験上では「どこから攻められても対応できるバランス型」よりも「攻める方向が限定される配置」のが防衛成功率が高いです。


そして前回と違う点は壁の中身です。


前回は壁の中に防衛施設がありました。
そのため壁を壊す難易度が高く、中央に侵入したユニットを集中砲火することができました。

今回は壁の中が空白だったり、役に立たない施設が囲ってあったり…。
簡単にいうと前回よりも侵入が容易で、中央を破壊されると弱いです。
しかしあえて防衛施設を囲わないことでジャイアントの動きが狂うので完全な悪手ともいえません



今回はとりあえずこんな感じで穴を開けていきました。
知らない人も多いですがwbは施設を囲う壁を狙うため、空白の仕切りを増やしたところであまり意味はありません。
施設を中に入れればwbが横に流れるようになり、攻める側としては厄介ですね。



貫通したらユニットを垂れ流し…



そしてこんな結果です。
バルキリー混ざってますけどババアチャで内部崩壊しました。

今回は敵の援軍がおらず、クロスボウもなかったため完全なth9ではありませんでした。
しかしたとえ村のコンディションが万全であってもまだまだ改良の余地があると思います。


とりあえず今回気になった点を手直ししつつ、前回の配置も取り入れて新しい配置を考えてみました。

うーん…こういう配置を作るのははじめてなのでイマイチかな…。


0 件のコメント :

コメントを投稿