ツール リンク ログ

2014/07/06

ウォールブレイカーの動きが変わりました

7月3日のアップデートでウォールブレイカー(以下wb)の動きが変わりました。
正確にはwbだけではなく「ユニットが1つの壁を集中して攻撃するようになった」らしいです。
今まではバーバリアンやアーチャーがバラバラに壁を攻撃していたため、壁がなかなか壊せなかったのです、賢くなりましたね。

しかしいいことだけではありません。

まず1つ、アーチャーやバーバリアンが集中しやすくなったということは迫撃砲でまとめて死にやすくなったということです。

そしてもう1つ、wbが使いにくくなりました。


初心者のころ、オトリのジャイアントを出してwbを投入したのに迫撃砲の巻き添えを喰らって全滅した…なんて経験があったと思います。
それを回避するため、オトリのジャイアントとは離れたところの壁を狙うのが基本でした。

しかし今回のアプデで1つの壁に集中するようになったため、wbがオトリのジャイアントと同じ壁を狙ってしまうのです。

act1
ウィザードの塔がジャイアントを狙ってるすきにwbでカドの壁を狙いましたが少しズレました。

act2
少し位置を変えてwbを投入しました。しかしさっきと同じ壁を狙ってしまいます。前ならカドを狙ってたはずなんですが…。

act3
さらに位置を変えましたが同じ壁を狙ってしまいます。ウィザードの塔がジャイアントを攻撃してる危険地帯に向かっていきます。

act4
一応破壊できましたがかなりのwbを消費しました。


このようにwbが使いにくくなってしまいました。
さすがにこれには苦情が殺到するかと思います。
修正されることを祈っています。

0 件のコメント :

コメントを投稿